美容整体ラボ

骨盤矯正や小顔矯正の美活メディア

骨盤矯正

骨格矯正本講座

骨格矯正本講座

本日も、骨格矯正本講座盛り上がりました受講生様のご家族が参戦!^ ^アットホームな和気藹々( ^∀^)だが、真剣よ!なぜなら、『奥様、お子様、』パパが勉強してる、一挙手一投足の全てを見てるんですからねだからこそ、進歩するんですやるからには、...
More

臨月のママさん必見!産後ダイエットはいつから始めるとよいのか?

臨月のママさん必見!産後ダイエットはいつから始めるとよいのか?
産後ダイエットはボディラインを整えるだけでなく、外出がしにくい育児中でも身体を動かすことで気分転換ができたり、運動不足が解消できるなどのメリットもあります。産後すぐは身体を休めることを最優先にして、身体が回復してきたら少しずつ運動を初めてみましょう。

中には、いつから産後ダイエットを始めたらいいのか疑問に感じているママさんもいるかもしれませんね。そこで今回は産後ダイエットを始めるタイミングについて解説していきます。

産後ダイエットを始めるなら産後1か月が経過してから



出産直後は体力が落ちており、腰周りの筋肉や組織なども損傷を受けています。ですから、出産直後から1か月の間は無理せず身体を休めることが先決です。

また、この間は骨盤が動きやすくなっているので、骨盤ベルトなどで支えて骨盤が開き過ぎないようにすると良いでしょう。

出産後から6か月間は痩せやすい時期


1か月検診を受けて、そろそろ以前の生活に戻ってきたタイミングで、落ちた筋肉を取り戻したり、元の形に戻ろうとする骨盤のバランスを整えるなど休んでいた身体を目覚めさせるつもりでエクササイズを徐々に始めると良いでしょう。

ただし、妊娠中から数えると数か月間、何も運動をしていない状態でしたから急に無理な運動をすると身体を壊してしまうことがあるので、無理をすることなく自分のできる範囲内でエクササイズを行いましょう。

出産後から6か月の間は、それまでの妊娠・出産向きになっていた状態から元の状態に戻ろうとホルモンが分泌されているので、身体が柔らかく痩せやすい時期でもあります。妊娠中についた脂肪が定着してしまう前に、身体が痩せやすいこの時期を逃さず燃焼させてしまいましょう。

ただし体力の回復には個人差がありますから、無理なく動ける状態になってから少しずつ運動を始めましょう。

産後6か月以降は筋力強化を中心に


josei-image27
産後6か月以降は、それまで行ってきたエクササイズに加えてウォーキングや軽いジョギング、ヨガやエアロビクスなど、無理なくできる有酸素運動を始めるのも良いでしょう。

休止期から普段の状態に戻ってきているこの時期に筋肉をつけておくことで、脂肪が燃焼しやすい身体へと変化してきますので、その後のダイエットもスムーズに進みます。

また、授乳中は無理な食事制限は行わず身体を動かすエクササイズ中心のダイエットを行いましょう。ただし離乳食が始まると、子どもと一緒に食べることで気づかないうちに食べ過ぎてしまうことがあります。

授乳しているだけで1日600kcal消費していると言われていますから、卒乳後は食生活を見直してカロリーのとりすぎを防ぎましょう。

まとめ


出産直後は身体がボロボロな上に、育児でバタバタして自分のダイエットどころではないかもしれません。無理なく上手に産後ダイエットに取り組むには、出産前からスケジュールを立てて準備しておくとよいでしょう。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

秋美整体学院

Return Top