美容整体ラボ

骨盤矯正や小顔矯正の美活メディア

骨盤矯正

骨格矯正本講座

骨格矯正本講座

本日も、骨格矯正本講座盛り上がりました受講生様のご家族が参戦!^ ^アットホームな和気藹々( ^∀^)だが、真剣よ!なぜなら、『奥様、お子様、』パパが勉強してる、一挙手一投足の全てを見てるんですからねだからこそ、進歩するんですやるからには、...
More

産後ダイエット失敗!そのまま二人目を妊娠すると体重はどうなる?

産後ダイエット失敗!そのまま二人目を妊娠すると体重はどうなる?
妊娠・出産は女性の身体に大きな変化をもたらす出来事ですが、健康面だけでなく、ボディラインなどの美容の面でも様々な悩みが生じます。

出産後にダイエットしたいという意気込みはあっても、子育てに追われていると、なかなか自分のボディケアまでは手が回らないという人も多いかと思います。さらにそのまま二人目を妊娠してしまうと、体重を戻すのがますます大変になると言われています。

この記事では二人目の出産で体重が増加しやすい理由とその対処法についてまとめていますので、気になる方は参考になさってください。

二人目以降の産後ダイエットは焦らずじっくり取り組もう



妊娠中に増えた体重は、出産によって赤ちゃんや羊水、胎盤などが出てしまうことで5、6kgは減ります。しかし妊娠中、赤ちゃんを守るためについた脂肪や水分などは、出産後も身体に溜まっているのが普通です。

増えた分の脂肪は出産後半年ほどで身体の状態を元に戻そうとする身体の働きによって消費されていきますが、一人目の出産後の時よりも二人目以降の場合は増えた体重が戻りにくい傾向にあります。

二人目以降の産後ダイエットが上手く行かない理由



二人目を出産して一人目の時よりもダイエットが上手くいかない理由として、まず挙げられるのが年齢によるものです。

当然ですが一人目のときよりも年齢が上になっているわけですから、体力の低下などによって筋肉量が減少したり代謝が落ちることによって、若いときに比べて痩せにくい身体になっています。また、ダイエットにかける時間が取りにくいことも二人目以降の産後ダイエットを困難にする要因です。

二人目を妊娠した時点で一人目の子がまだまだ手のかかる年齢だと、二人目の育児では赤ちゃんだけでなく上の子の世話もしなければなりません。つまり、子育ての忙しさは数段に増すと考えておいたほうがよいでしょう。

このように二人目以降の産後ダイエットは、一人目に比べて困難な環境にありますから、焦らず長い目で取り組んだほうが無理なく実行できるでしょう。

一人目のダイエットが成功してからがベスト!?



上記のような理由から妊娠前の体重に戻したいなら、二人目の妊娠は一人目の産後ダイエットが終わってからのほうがおすすめです。

例えば、一人目の妊娠・出産で5kg増えたとすると、単純に考えて二人目の出産ではさらに5kgの合計10kg増加することになります。

妊娠中はダイエットができませんから、ただでさえ痩せにくいと言われている二人目以降の産後ダイエットで2倍の量も痩せなければならないのです。また、忙しさが増した二人目以降の育児中に、ダイエットできなかった今までの生活リズムをダイエット向けに急に変えるのは大変です。

産後ダイエットを成功させるには?


もし産後ダイエットができないまま二人目を妊娠・出産してしまっても、産後6か月までは身体が元に戻ろうとするホルモンを分泌するので痩せやすい体質になっています。

この時期を逃さず、無理なくできるエクササイズや骨盤矯正を行って低下した筋力を回復させることで、基礎代謝をアップさせ脂肪の燃焼しやすい身体作りにつながるでしょう。ただし、産後1~2か月は身体を休める期間ですから、激しい運動などは控えておきましょう。

まとめ


一人目の産後ダイエットが終わらないまま二人目を妊娠すると、身体が痩せにくい上、減量しなければならない体重が多くて大変ですが、ホルモンバランスなどで痩せやすいタイミングを上手に利用して、無理なく目標体重を目指しましょう。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

秋美整体学院

Return Top