美容整体ラボ

骨盤矯正や小顔矯正の美活メディア

骨盤矯正

骨格矯正本講座

骨格矯正本講座

本日も、骨格矯正本講座盛り上がりました受講生様のご家族が参戦!^ ^アットホームな和気藹々( ^∀^)だが、真剣よ!なぜなら、『奥様、お子様、』パパが勉強してる、一挙手一投足の全てを見てるんですからねだからこそ、進歩するんですやるからには、...
More

普段の生活で歪みが生じる前に!骨盤矯正の効果を持続させる秘訣

普段の生活で歪みが生じる前に!骨盤矯正の効果を持続させる秘訣
骨盤矯正は骨盤のズレや傾きを整体などで調整することで、姿勢のバランスを改善したり、下半身太りの解消に効果が期待できるとして、以前から注目を集めています。しかし、一度の骨盤矯正で骨盤は正常の状態を一生維持できるのでしょうか。

骨盤矯正とその効果、そして持続させる秘訣などを解説していきます。

骨盤矯正には定期的に通う必要があります



骨盤ダイエットなどがブームになって、美容整体サロンでも骨盤矯正に通う人が多くなりました。骨盤矯正をすることで骨盤が閉じているのが実感できるのですが、時間が経つにつれて、だんだんと元の状態に戻ってしまいます。

骨盤が元の状態に戻ってしまう理由


骨盤が元の状態に戻ってしまう理由は、普段から座りっぱなしや立ちっぱなしなど同じ姿勢でいることが多かったり、前かがみや覗き込む姿勢になりがちといった、仕事や家庭で多くとられる動作によるものです。

このほかにも同じほうの手で鞄を持つ、同じほうの足から階段を降りるといった無意識の習慣でも歪みが生じるので、動いていればだんだんと歪んでくると考えておいたほうが良いでしょう。

定期的なメンテナンスが必要


整体サロンにもよりますが、通い始めは2週間に1度、安定してからも1か月に1度くらいの頻度で通うことをすすめているサロンが多く見られます。

定期的に通わなくてはならない整体サロンでの骨格矯正ですが、施術を受けることで骨盤の中を通る太い血管やリンパ節の流れがスムーズになって、むくみが解消されたり、運動不足で凝り固まった筋肉がほぐされて、関節の可動域が広がり、動きやすくなったりといったメリットもあります。

このような良い状態が感じられなくなったときや、脚を組むことが多くなったり、身体の片側に凝りを感じたりするタイミングで、骨盤矯正を受けるのも良いでしょう。

骨格矯正の効果を持続させるには



骨盤矯正を行っても、日々の動作によってだんだんと歪みが生じてきます。一方で整体サロンでの骨格矯正は、動いていない状態での矯正ですから、日常生活を始めると元に戻ってしまうと考えておいたほうがよいでしょう。

骨格矯正で得られた効果を持続させるには、筋肉の使い方も変えなければなりません。セルフケアできるようなエクササイズを教えてくれるサロンもありますので、信頼できる整体サロンを見つけて相談してみるのもおすすめです。

また骨盤がゆがむのは骨盤だけの問題ではなく、周囲の筋肉が無理に引っ張られたり、筋肉がうまく使われないことで起こります。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ骨格ですから、骨盤のゆがみは上半身からの負荷が原因であったり、片足ばかりに体重をかけるといった下半身から生じる歪みなど様々です。

このため、骨盤だけでなく、背骨や首、肩周りの状態などもトータルでバランスを整えることも普段の歪みを軽減させることにつながるでしょう。

まとめ


骨盤矯正で正しい位置に調整してもらっても、普段の生活をしているうちに骨盤の歪みは再び生じてしまいます。

ただ、骨盤のバランスは前後左右に傾いている状態の人がほとんどですから、あまり神経質にならず、信頼できる整体サロンを見つけて、歪みが生じた原因などについてアドバイスしてもらいましょう。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

秋美整体学院

Return Top